【オンライン企画】「ゆるっとCAPタイム」2月に2回開催!子どもの安心・自信・自由に関心がある皆さんへ・・

【オンライン企画】「ゆるっとCAPタイム」2月に2回開催!子どもの安心・自信・自由に関心がある皆さんへ・・

子どもの安心・自信・自由を守ることについて考える時間を作りませんか?

CAPセンター・JAPANは、子どもへの暴力防止に関する社会教育の推進・啓発活動、情報発信などを20年以上行うNPOです。
【オンライン企画】「ゆるっとCAPタイム」は、どなたでもご参加いただけます。いじめ・虐待・体罰・誘拐・痴漢・性暴力など様々な暴力によって奪われる子どもの安心・自信・自由を守ることについて考える時間です。

■CAP(キャップ)とは
CAP(キャップ)とは、Child Assault Prevention子どもへの暴力防止の頭文字をとってそう呼んでいます。子どもがいじめ・虐待・体罰・誘拐・痴漢・性暴力など様々な暴力から自分の心とからだを守る暴力防止のための予防教育プログラムです。おとな同士、おとなと子ども、そして子ども同士が助け合い、安心・安全な生活を送るためのアイディアを増やすお手伝いをします。

■ゆるっとCAPタイム
CAPをご存じない方、CAPに関心はあるけれど、おとなワークショップに参加する機会がなかったという方に、 CAPについてゆるっと知っていただくオンライン企画です。
本企画を通して、さらに関心をもって、 ご自分の地域でCAPおとなワークショップを開催したい、地域の仲間と子どもたちの安心・ 安全について考えたいと思っていただける方を増やすことをめざします。

■概要
日 時:2023年2月2日(木)・21日(火)いずれも時間は20時~21時15分(75分)
※ちょっと解説CAPプログラムの内容のみ異なります。他は同じ内容です。
参加費:無料
定 員:30人
ナビゲーター:NPO法人CAPセンター・JAPAN 事務局長 長谷有美子

■内容
・CAPって何?
・CAPに参加した子ども、おとなの声の紹介
・CAPの3方向のアプローチ
・学校でのプログラム提供の流れ
・ちょっと解説CAPプログラム(2月2日(木)は就学前プログラム、2月21日(火)は小学生プログラム)
・わたし、CAPで#〇〇してきた
・CAPを生活に活かす

■お申込み
2月2日(木)はこちら→https://capcenterseminar20230202on.peatix.com/
2月21日(火)はこちら→https://capcenterseminar20230221on.peatix.com/

<主催・お問い合わせ先>
特定非営利活動法人CAPセンター・JAPAN
TEL:06-6648-1120
E-mail:info@cap-j.net
http://cap-j.net/

CAPセンター・JAPANは、子どもへの暴力防止に関する社会教育の推進・啓発活動、情報発信、CAPスペシャリストの養成などを行っています。暴力防止や人権に関する啓発事業を行うことで、子どもや当事者の視点に立ってサポートできるおとなを増やし、誰もが安心して暮らせる社会を目指しています。

報告する

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。